しくマルハチ<滋賀県東近江> マルハチ醤油醸造元 塩分控えめこだわり天然醸造醤油・地酒・焼酎・近江米の通販・店頭販売

お店の歴史
マルハチ醤油の歴史
醤油ができるまで

再仕込醤油
自動火入れ機
木桶
お水

特選濃口本醸造
濃口本醸造特級
淡口本醸造特級
マルハチだし・つゆ
地酒
ギフト商品

初めてのお客様へ
個人情報について
お店紹介
お取り扱い店
お問い合せ
特定商取引法

醤油ができるまで/進化の軌跡
     醤油ができるまで
 「工程1」  〜小麦を炒る〜
 「工程2」  〜炒った小麦を砕く〜
 「工程3」  〜大豆を蒸す〜
 「工程4」  〜工程2の小麦と工程3の大豆を混ぜる〜
 「工程5」  〜工程4に種麹を加える〜
 「工程6」  〜麹室に入れて麹菌を生育させる〜
約45時間  製麹(せいきく)
 「工程7」  〜出来あがった醤油麹を縄おけに移し、仕込み蔵に運ぶ〜
 「工程8」  〜醤油麹に食塩水を加え、発酵させる〜
半年〜1年 仕込み
 「工程9」  〜出来あがった諸味を搾る〜
3日〜4日 圧搾
 「工程10」  〜搾られた生揚げを釜に移し火入れする〜
 「工程11」  〜火入れされた醤油を樽に移す〜
 「工程12」  〜常温に戻し、オリを沈降させて濾過する〜
完成
 
COPYRIGHT(C) マルハチ醤油醸造元 しくマルハチ ALL RIGHTS RESERVED.